理想の式にする道のり|ケイ・ウノで生涯の宝物を得られる|心に秘めた想いを形に
カップル

ケイ・ウノで生涯の宝物を得られる|心に秘めた想いを形に

理想の式にする道のり

ウェディング

ベールと合わせる

ウェディングドレスと合わせたい小物の中でも有名なのがウェディングベールです。理想的なベールをセレクトすることによってウェディングドレスそのものの魅力もより一層引き立ちます。例えば二の腕や背中などを露出するウェディングドレスを着用する場合、ロングベールを合わせてみましょう。ロングベールは花嫁のヒップも覆い隠すほど長いベールですから、露出するポイントが多いウェディングドレスと合わせた時にフォーマルな印象が生まれます。逆に装飾的でボリュームのあるウェディングドレスを着用する場合、フィットするのはショートベールです。ショートベールであれば腰やヒップは露出するほどの長さですから、花嫁の全身像が引き立つ魅力があります。

デザインの選び方

夫婦にとって負担にならないウェディングドレスをセレクトする場合、まずはコストの上限を考えます。それによりウェディングドレスをレンタルで用意するのかオーダーメイドにするのかも絞り込むことができるため便利です。次に重要になるのがウェディングドレスのデザインですが、この時花嫁の嗜好だけを前面に押し出さないように注意しましょう。ウェディングドレスは単独で存在している衣装ではなく、結婚式場と言う場と新郎の服装と共に成り立ちます。周りとの兼ね合いを考えることで、本当に結婚式に相応しいウェディングドレスが見えてくるのです。また何より重要なのが花嫁の体型との相性です。こうしたドレスはエンパイアラインからマーメイドラインまで幅広い種類が存在していますが、デザインによって似合う体型は異なるのです。